NEWS & TOPICS

大阪発:樹脂切削加工メーカーの協和製作所「スーパーエンプラ(PEEK・PPSなど)と切削加工について」 

スーパーエンプラ(スーパーエンジニアリング・プラスチックとは、、、

150°以上に長時間耐え、また各種溶剤にも耐えることの出来る樹脂のことを表します。

すばらしい機能にもかかわらず切削加工品での普及が進まない理由は高い価格にあると思われます。

それを打開する方法として、スーパーエンプラが最適と思える部品を想定しその寸法のややオーバー目のスケッチサイズを取り揃えることで大幅な材料費ダウンに繋がることでユーザー様が気軽に試作や製品の発注に踏み切れるものと思い当社としても早急に具体化する予定です。

[代表例]
●ポリサルフォン(PSF)
●ポリエーテルサルフォン(PES)
●ポリフェニレンサルファイド(PPS)
●ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)
●ポリイミド(PI)(Polyimide)
●ポリエーテルイミド(PEI)

↑