短納期・低コスト計画生産システム

工業用 樹脂・プラスチック切削加工の新提案!

協和製作所の「計画生産システム」は
お客様の生産性向上を全力でサポートします!

計画生産システムとは

計画生産システムは
お客様の生産効率アップに貢献します。

工業用樹脂切削加工品の量産といえば、ある程度の決まった数量を毎月定期的に注文できる製品しか対象にならないと思っていませんか?
お客様のリピート生産計画をもとに、コストメリットが出る最適な経済ロットサイズを算出。小ロットのご注文でも当社の製作ロットを増やすことで、お客様には量産価格でご提供させて頂きます。また、ご注文数量より多めに製作する分は当社で責任を持って在庫管理し、短納期の安定供給体制で、お客様の仕掛在庫削減も同時に実現いたします。
※リピート品とは、定期・不定期に関わらず繰り返しご発注していただける製品です。

計画生産システムのメリット

工業用樹脂・プラスチック切削加工のプロフェッショナルとして、50有余年を信頼と技術の研鑽につとめてきました。そして今、高品質でコストダウンを可能にした独自の「計画生産システム」を確立。樹脂・プラスチック切削加工のリピート品であれば、小ロットでも柔軟に対応いたします。
必要なときに納品される安心感と小ロットでも量産価格のコストメリットで、お客様の生産効率アップに貢献したいと考えております。ぜひ、当社の「計画生産システム」で、お客様のニーズに最適なご提案を実感してください。
※リピート品とは、定期・不定期に関わらず繰り返しご発注していただける製品です。

お客様のニーズにベストマッチする計画生産システム

計画生産システムのご利用の流れ

※リピート品とは、定期・不定期に関わらず繰り返しご発注していただける製品です。

↑